管理人が気になるもの・使ってみた感想などをまとめたり、口コミ・評判をまとめたりしています。

管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ

ビジネス・稼ぐ アフィリエイト ネットビジネス インターネット・アクセスマップ ホームページ・ブログ ライティング

ブログの記事がつまらない!上手く書けない…。ユーザーが読んでいて楽しくなるような文章の書き方とは?

投稿日:

スポンサード リンク



最近は、Twitterやインスタグラムが主流になってきましたが、まだまだブログなどでも記事を書いている人は一定数いらっしゃると思います。

趣味のブログを書いたり、アフィリエイトの記事を書いたり。

だけど、内容がつまらない…とか、そもそもたくさん文字数を書けないとか。

他の悩みとしては

・狙ったキーワードでブログにアクセスを増やしたい

・外注ライターへ上手な指示を出せるようになりたい

・ブログでファンを増やしたい

と、悩みは尽きませんね。

ちょっと視点を変えてみると、あなたが普段、他の人のブログを読んでいて、何気なく読んでいる記事を最後まで読み切ったり、他の記事に飛んでみたり、コメントを残したり、メルマガ登録をしたり…

そんなブログっていうのは、自然とあなたの心を掴んでいるということですよね。

同じテーマの記事でも、凄く共感できたり、ユーザー(読んでいる人)の気持ちが手に取るように分かっているような文章の書き方をしていますよね!

そう。大事なのは

「ユーザーの気持ちに寄り添うライティング」

なのです。

文章を書くというのは、センスもそうですが、とにかく書き続けることが大事です。

パッと3個くらい記事を書いたから上手くなるとか、そういったものではなく、書けば書くほど上達するものです。

最初は、500文字を書くのも大変だった人も、数週間で3倍…1ヵ月ちょっとで軽く2000文字は書けるようになります。

これでもまだまだ少ないですが、つまり、どんどん上達するよってことです。

趣味のブログを始めて、色んな人と交流して、自分の知識を深めたりしたい!と思って始めたブログでも、見てくれる人が居ないとモチベーションも下がるし、最終的には記事を書かなくなっちゃいます。

別に、ブログを何個潰してもいいと思います!全然。ライティングのスキルは、どんどん上乗せされていきますからね。

「集客」と言った意味でも、やはり大切なライティング。

ユーザーの心理を捉えたライティングを覚えると

・記事を書くのが楽しくなるので、短い時間で記事を書けるようになる

・効率よく記事数を増やせるので、ますますアクセスが増えていくようになる

・ライティングを理解すれば、外注ライターへの指示が上手くなる

・感想がもらえたり、反応率の高い記事を書けるようになる

・リピーターを増やせるようになり、あなたのファンを増やせるようになります

・心に響く文章が書けるようになる

などなど、どれをとってもプラスですね。

中でも、最初の「記事を書くのが楽しくなって短い時間で記事を書けるようになる」は作業効率UPにも繋がるし、やる気にも繋がります。

 

●ユーザー目線を選ぶべき最大の理由

ライティングを勉強する環境って、たくさんありますよね。

大きめの本屋さんには、そういった本がたくさん並んでいるし、インターネットで検索をすれば、ライティングに関するサイトもたくさんあります。

ライティングのテクニックは、どこで学んでも大差がない…ということが分かりますね。

しかし、同じテクニックを使っているのに、結果を出す人と出せない人が居ます。

どんなことでもそうですが、同じことをやっていても2通りの人間が居ますよね。

理由は、知識があるだけで実践できていないからです。

知識を知っている と 知識を使いこなせる のは雲泥の差があります。

ユーザー目線ライティングは、そういった知識を使いこなせるタイプの人間になれるような内容となっています。

 

●ユーザー目線のコツはセルフコントロール

人間心理をライティングで実践に活かすには、何が必要か。

自分の心理を理解して、なおかつコントロールすることです。

つまりは、セルフコントロールということです。

セルフコントロールが出来るようになれば、ライティング力が跳ね上がる。

要は、自分のことすら出来ない癖に、他人の気持ちが分かるか?ってことですね。

自分の心理を理解してないのにライティングテクニックを学んだところで、見せかけの文章しか書けないんですね。

そんな見せかけの文章で、誰が信頼するか?

そんな記事を、誰が好んで読みたいと思うか?

信頼されるには、信頼されるに値する中身が必要です。

人間心理を理解して、ライティングに活用。

これがユーザー目線ライティングの本質です。

 

●具体例もインプットしよう

もちろん、動画を見ただけで全てを理解することは出来ないし、実践できるようにはなりません。

先ほども出ましたが、知識を得ることと、知識を使いこなすことは違います。

このユーザー目線ライティングでは、具体例をインプットすることで、疑似体験をすることが出来ます。

基本的な理解+具体例

このセットで学ぶことによって、実践できるようになるからです。

学んだあとは、スグに実践!

 

 

ライティングのスキルは、スグに身に付くものではありません。

しかし、身に付いたら忘れませんし、ブログ等の集客に大いに役立ちます。

ブログやサイトを運営していく上では切っても切り離せない技術。

それを効率良く学んでみませんか?

 

ユーザー目線ライティング

336




336




-ビジネス・稼ぐ, アフィリエイト, ネットビジネス, インターネット・アクセスマップ, ホームページ・ブログ, ライティング

Copyright© 管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.