管理人が気になるもの・使ってみた感想などをまとめたり、口コミ・評判をまとめたりしています。

管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ

生活 生活の悩み 学習・自己啓発 自己啓発 コミュニケーション・恋愛 コミュニケーション・会話術 恋愛

1対1だと話せるのに、大人数になると会話が出来ない…。そんな「会話ニート」から脱却しよう!集団会話をマスターする方法

投稿日:

スポンサード リンク



相手が同性だから話せる、異性だから話せないとかではなく

1対1だと話せるのに、3人以上になると途端に会話に参加できなくなったり、喋れなくなる人って多いんですよね。

そうすると、集団会話に対して、とてつもない苦手意識を持ってしまい、なかなか解決できなくなってしまいます。

「本当は、色んな人と、大人数で盛り上がりたい」

そう思っている方は、是非読んでいってください。

集団会話マスター講座 ~会話ニートの逆襲~

集団会話について、以下の悩みを一つ以上持っていたら、この方法・内容が役に立つと思います。

・1対1だと喋れるが集団会話が苦手
・大勢の人が居ると遠慮して小さくなってしまい会話の輪に入れない
・複数の人が居るだけで気を遣ってしまい気軽に話せない
・周囲の目線が気になって話すのを躊躇してしまう
・集団で会話に入るタイミングがつかめない。待ってしまう
・自分が言わなくても他の人が言うだろうからと思い黙ってしまう
・自分が今言葉を発する必要があるんだろうかと考えて黙ってしまう
・本当は場を楽しく盛り上げて仕切る中心的存在になりたい
・そのために具体的にどうすればいいのか分からない

どうですか??当てはまります??

集団会話が苦手な理由としては、「精神面での原因」「会話力の原因」が挙げられます。

まず、精神面での原因というのは、「集団会話が苦手になる考え方」というのが明らかにあります。思ってなくても、潜在的に。

これは、集団の場や人とのコミュニケーション、人生全般をどのように見て各状況でどのように反応しているかということです。

「モノの見方や考え方」が違うことによって、同じものや現実でも意味が大きく違ってきます。

集団会話でも同じですよね。同じ場所・同じメンバーなのに、その集団での会話が苦手と感じる人も居れば、楽しいと感じる人も居る。

集団会話が苦手になる考え方には、いくつか種類があります。そして、人によって考え方には差があります。

ここが変わるだけで、集団会話の苦手意識が無くなる人は多いハズです。

ただ、これだけでは解決できない場合があります。

それは、「会話力の原因」です。

つまりは、純粋に会話スキル(トークスキルというヤツです)が関係してきています。

1対1の時の会話スキルと、複数人の時の会話スキルというのは、全然別物…というか、独特な攻略法というか、コツがあります。

これらを知っているか、知らないか。これだけです。

つまりは、集団会話の苦手意識を無くして集団会話独特の進め方や攻略方法が分かれば、集団会話マスター!ということ。

「苦手意識を無くして??いやいやそんな簡単に言うなよ」

待ってください、まだ諦めるには早いです。

集団会話を快適に楽しむ方法として、どんなものがあるか。具体的な方法を少しだけ。

 

①集団会話では、誰でも話に加わらない時間がある
これは、集団会話マインド(考え方)の一つで、集団での会話が苦手な人は、自分がそのグループの会話に参加していない時間をとても不安に感じます。

誰にでもそういう時間はあるのに、苦手な人の考えだと、少し会話に入れない時間があるだけでも「自分は蚊帳の外だ、仲間に入れていない、どうしよう…」といったネガティブな気持ちに支配されてしまいがちです。

もう一度言いますが、誰にでも会話に入らない時間はあります。というか、入れない話題もありますよね。

例えばですが、3人で話していたとして、あなたとAさんが二人で出かけた時にあった面白い話をする時は、Bさんはその場に居なかったわけですから、入りづらいですよね?

Bさんが、いくら話すのが得意だからって、割り込んだりできない時間。これが会話に参加していない時間です。相槌は打ちますけどね。

で、トークスキルがあると、そこから話題を広げたり出来るようになって、自然に話に入れるようになると。こういう原理です。

いま、じっくり考えてみると、僕は急に黙ったり、入れる話題にはガッツリと入っていったりと、会話は割と得意だったりします。

ですが、周りに会話が苦手な人が結構いるので、確かにそうだなと納得しました。

誰にでも会話に入らない時間がある。この事実を知っておくだけでも、そうなったときに焦ったりネガティブになることなく、平常心と自然体を保つことが出来て、そうした態度で居ることで周りの反応も良くなります。

②座る場所を全神経を使って選ぶ
座る位置や立ち位置。これは集団会話を攻略する上でのポイント。

当然ですが、テーブルや輪の端っこより、中心近くのほうがいいです。そのほうが、多くの人と会話が出来るだけではなく、物理的にも心理的にも場の会話に参加しやすくなります。

外や端の方に居ると、それだけで疎外感というか。集団会話が苦手だからといって端に行くと、余計に参加できなくなります。

最悪、話さなくてもいいと思います。けど、真ん中に行くべきです。どんなキッカケで会話が弾むかなんて、分からないですよ。

あとは、影響力がある人の近くにいることですかね。主要な会話が起こりやすく、そして参加しやすいです。

もしくは、良く笑っている人や愛想のよさそうな人の近くに居ると、そういった人たちが集まりやすく、堅苦しい会話ではなく楽しい会話が出来る可能性が高まります。

当然ですが、関係を深めたい特定の人がいる場合、その人の近くに位置取りするのが重要。

会話が得意だったり、集団会話が苦じゃない人というのは、自然とこういったことが出来てたりします。

けど、苦手な場合は、少し意識してみると、得られる結果は大きく変わると思います。

いかがでしたか?

なんとなく、集団会話が苦手な理由が伝わればいいなと思います。

あとは、本格的に理解して解決したい場合は、集団会話マスター講座 ~会話ニートの逆襲~

こちらを覗いてみてください。

具体的な内容は

①集団会話が苦手な本当の原因と解決方法
②集団会話の苦手意識を克服するマインド
③集団会話攻略ポイント
④今すぐ使える集団会話技術
⑤集団会話実践動画
⑥実践ステップ

さらに、以下の特典が付きます

①個別メールサポート(一人2往復)
②無料Skype相談(30分)
③無償アップグレード
④集団会話実録音声&解説
④その他商品の特別価格で購入出来る権利

あくまでも特典なので、使うか使わないかは自由です。

集団会話で悩む人生を卒業して、出会いやコミュニケーションを存分に楽しんでください。

336




336




-生活, 生活の悩み, 学習・自己啓発, 自己啓発, コミュニケーション・恋愛, コミュニケーション・会話術, 恋愛

Copyright© 管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.