管理人が気になるもの・使ってみた感想などをまとめたり、口コミ・評判をまとめたりしています。

管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ

学習・自己啓発 語学・留学

素早く英単語を覚える秘密は14の語根と20の接頭辞!大量の英単語を効率的に覚える方法

投稿日:

スポンサード リンク



「英語をかっこよく話せる人に憧れる…」

「海外の方と話していて、英語が通じなくて恥ずかしい思いをしたことが…」

「仕事や昇進でTOEICで600点を取れないと周りから馬鹿にされる…」

「英語が出来なくて職場での立場が危うい…」

「英検1級を目指したい!」

など、色々な理由で英語のスキルを向上させたいと考えているならば、数分でいいのでこのまま読み進めてください。

単純に、上記の悩みを持っている場合、いまのあなたに必要な事というのは「単語力の強化と拡張」です。

もし、英単語を覚えることができなかったら…どうなりますか?

極端かもしれませんが、一言で言うと見下されるでしょう。

全然英語に興味が無くて、英語を必要としない職場や環境に居るのであれば別だとは思いますが、冒頭の悩みをお持ちの場合は、もしかしたら見下されるかもって思ったりしませんか?

単語を知らないから相手に上手く説明できないし、単語を知らないから相手の言っていることが分からない。

日本人同士でのコミュニケーションに置き換えてみると

もし、相手が「こんな感じで」や「あんな風に」とか、曖昧な言葉ばかり使っていたら?

もし、相手が敬語を使えずに場の空気を読めない話し方をしていたら?

もし、相手があなたの使っている言葉を理解せずに、とぼけた顔で「あー、分かります」と適当な相槌を連呼してきたら?

普通に考えたら、イラッとしません?

「ああ、この人って仕事出来なさそうだな」

「空気読めない人とは深く付き合うのは止めておこう」

「適当な人間だ。頼りにならないし信頼できない」

こんな風に感じませんか?

英語も同じです。

相手と対等なコミュニケーションを取るためには単語力は無くてはならない力なのです。

 

●単語を知らなくても英会話が出来る は嘘

「英語を話せるようになるのに、多くの単語は必要ない」と言っている英語教師が居るみたいですが、ありえないと思います。

単語を知らないのに、どうやって理解するんですかね??リーディングもリス人後も単語を知らなければ何も出来ないハズです。

これも日本語に置き換えれば、なんとなく分かりますよね。

単語が分からなければ、ニュアンスで理解なんか到底無理ですし。

英単語が分かれば、文法があまり分からなくても、なんとなく意味が分かるとは思います。

例えばですが、中国語。

中国語は日本と文法が大きく異なりますが、日本でも使っている漢字を使っている為、単語の意味が理解できますよね?

で、文法は分からないけど、個々の単語の意味が分かるから、なんとなくニュアンスで分かりますよね?

もちろん、全て中国語がニュアンスで分かる!とまでは言っていません。

それでも、他の国の言葉よりかは分かると思います。

 

●これまでの単語学習は無駄なの?

あなたが英単語を覚えようとしたとき、どのように勉強していますか?

きっとあなたは

英単語を書いて読んで暗記する→単語が思い出せない→単語が使えない→さらに英単語を暗記する→やっぱり思い出せない

こんな感じではありませんか?

そもそも、単語は一度学んだだけでは、なかなか覚えられませんからね。

覚える→忘れるの繰り返しで、勉強している意味を感じられなくなり、嫌になってきてしまう。で、諦める。

とくに、忙しい中で時間を見つけて勉強している社会人にとって、効率の悪い単語学習はやりたくないですよね!

安心してください。

東京大学医学部卒で能力開発コンサルタントの森田俊宏先生は、こう言っています。

「英語を学ぶ中で最も無駄な時間は英単語を覚えるための時間だ」と。

そうですよね。「覚えては忘れ」の繰り返しで、なかなか前に進めず非効率ですもんね。

 

スポンサーリンク

336




●森田先生が提唱する「英単語を覚えるコツ」

ちょっとした問題を出します。

あなたは、この漢字を読めますか??

「鯣」

とても漢字が得意な人なら読めちゃうと思いますが、読めなくても「魚」というパーツが付いてる!=海に居るのかな?というのは分かったと思います。

答えは、「スルメ」です。

他にも読めない漢字が出てきても、あなたは自然と

「さんずい が付いてるから水に関連した漢字かな?」とか「にんべん だから人に関する漢字だ!」と割と簡単に予測していませんか?

実は、英単語も漢字や熟語のように、意味のある文字(記号)が組み合わさっています。

普通に単語を覚えようとしたとき、そんなこと考えませんよね?

例えば「decision」という単語。これは「決定・決断・決心」という意味です。

この単語をバラしてみると

DE-:「~から離れる」
CIS:「切る」
-ION:「~すること」

という3つのパーツに分けることができます。これにより「他の選択肢を切り離す」というニュアンスになり、決定や決断・決心という意味になるわけです。

このように、語源を上手く活用することで英単語を記憶させやすくするのです。

これは、適当に言ってるのではなく、ちゃんとこういった理論があります。

ミネソタ大学の ジェームス・I・ブラウン教授が著書『Programmed Vocabulary』の中で提唱した英単語習得に関する理論です。

その理論によると、14の語根と20の接頭辞の合計34パーツを関連付けて覚えることで、14000語の英単語に対応できるというものです。

これも、闇雲に語源を覚えるのではなく、キチンとポイントを抑えて覚えることで、1万語以上のニュアンスを理解することに繋がって、最短最速で英単語を暗記することに繋がります。

その34パーツというのがコチラ→ ミリオン・ボキャメモリーに詳しく載っています。

ちなみに、このミリオン・ボキャメモリーを使って勉強すると

・医学的にも効果実証済みの「天才脳理論」に基づいた、脳の回路を強化して英単語を効率良く覚える方法の全貌が分かって

・これ以上、時間やお金を無駄にすることも無く

・脳の回路を強化する効率のいい学習方法を知ることで、英語以外の勉強にも応用できる

特典も5個付いてきて、外出先でもスマホ等に保存して持ち運べるように動画も用意してあります。

スキマ時間に勉強するには、もってこいです。

ただし、間違えてはいけないのは、ミリオン・ボキャメモリーで勉強したからと言って、英語がペラペラになるわけではないので注意が必要。

相手の言っている単語の意味が分かる量が増えてニュアンスで理解することは出来ても、文法もバッチリな英会話が出来るようになるわけじゃないです。

それには、また必要なスキルがありますので、別で勉強が大事です。

公式サイトでは、もっと詳しく解説しています。

興味がある方は、覗いてみてください。

336




336




-学習・自己啓発, 語学・留学

Copyright© 管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.