管理人が気になるもの・使ってみた感想などをまとめたり、口コミ・評判をまとめたりしています。

管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ

投資・運用 FX 株式

【マジ!?】複雑なテクニカル指標はもう時代遅れ!?

投稿日:

スポンサード リンク



いきなりですが、

株式投資をされている方に質問です!

あなたは以下のうちどのような

テクニカル指標で売買をされていますか?

1.ボリンジャーバンド

2.MACD(マックディー)

3.ストキャスティクス

4.一目均衡表

5.複数の移動平均線

etc

いくつかのテクニカル指標を

組み合わせて使っていたり、

1つのテクニカル指標を使ったりと、

使い方は様々だと思いますが、

果たして、

上記のような複雑なテクニカル指標を使って

あなたは利益をあげることができていますか?

もしも、勝てているという方は、

それがあなたに合ったテクニカル指標かもしれません。

しかし、

勝てていないのであれば、

それはあなたに適合(マッチ)したテクニカル指標ではない事を

意識していただかなければなりません。

1LINEトレードメソッド

↑↑<あなたに適したテクニカル指標を確認する!>↑↑

実は私も、

以前は難しいテクニカル指標を

使っているうちの1人でした。

資金がどんどんマイナスになるばかりで

全く勝てていませんでした。

そんな中、

ある先生のセミナーに行こうと

株仲間の友人に誘われ、

その時に教わったのが、

============

移動平均線を1本使った売買手法なのです。

====================

以前までは移動平均線は、

2本とか3本とか使っていましたが、

たった1本しか使わなくてもいい事実を

聞かされ驚きを隠せませんでした。

さらに、

その時に先生がお話されていたのは、

「“銘柄”によって利益を出せる移動平均線の

値(パラメーター)は既に決まっているので、

単純に移動平均線とローソク足を

目視だけで売買の判断ができる!」

という内容でした。

先生は予め、

東証1部に上場しているおおよそ300銘柄を

過去15年間にさかのぼり1銘柄ずつ検証をして、

どの値(パラメーター)の移動平均線を設定すれば、

各銘柄ごとにに一番フィットしているのかを

徹底的に調べあげたそうです。

その結果、

東証1部に上場している300銘柄のうち、

最も利益が出せる銘柄数は、

=============

たった○銘柄ほどしかなかったのです!

==================

↑↑↑<最も利益がだせる銘柄とは!?>↑↑↑

あらかじめ利益が出せる銘柄と、

1番フィットした移動平均線を設定するだけで、

あとは移動平均線とローソク足の関係だけをみて

売買の判断ができるということです。

・ローソク足が移動平均線を越えたら買う

・ローソク足が移動平均線を割ったら売る

これを繰り返すだけなので、

エントリーポイントも、

利確のポイントも、

どの銘柄にするのかも、

すべてルール通りに実践するだけなのです。

この手法が確信へと変わった今では

順調に株の保有数も増やし、

給料以外の「ボーナス」を

東京株式市場から毎月もらっている

という確かな実感から、

この手法を開発された

紫垣先生に感謝の言葉しかありません。

私はセミナーで先生に教えて頂きましたが、

今はあなたの好きな時間にオンラインで

先生の手法を学ぶ事ができるのです。

負けトレーダーを脱出したい人は、

必ずチェックしてみてください。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

336




336




-投資・運用, FX, 株式

Copyright© 管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.