管理人が気になるもの・使ってみた感想などをまとめたり、口コミ・評判をまとめたりしています。

管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ

学習・自己啓発 資格・技術

過去問を制するものは宅建を制す!?過去問マスターの方法とは?

投稿日:

スポンサード リンク



「これがなければ、いまだに宅建試験に合格できていないと思います。」
利用者にそう言わせしめた、ある教材に興味はありませんか?

・仕事などが忙しくて勉強時間があまりとれない方
・記憶力に不安がある方
・すでに2回以上試験に落ちている方
・勉強が嫌い、もしくは苦手な方

該当する方は最後まで読んでみてください。
残念な結果にならないためにも。

●短期間でしかも安全に合格したいなら知っておくべき事実

それは…
宅建試験は過去問を完全にマスターすれば、それだけで合格できる試験であるということです。
あなたもきっと、宅建試験では過去問が重要であることはご存じだったことでしょう。
しかし、単に重要なだけではないのです。
過去問を完全にマスターすれば、それだけで充分、合格することが出来るのです。
宅建試験では選択肢レベルでの過去問からの重複出題率が約60%にも及びます。
また、4肢択一式という「勘だけで回答しても25%は得点できる」非常に正解しやすい出題形式が採用されています。

 

●過去問を手っ取り早く完全にマスターする方法とは…

過去問を完全にマスターすれば、試験に短期合格することが出来ることは分かった。
でも過去問と言っても、それなりに分厚いし、仕事も忙しいから完全にマスターできるほど勉強時間が取れないかもしれない。
なんとかマスターできる方法は無いのか?
実践するとなると、確かに大変なこと。
全国平均の約5倍の81%という驚異の合格率を達成した、その方法はコチラ
宅建過去問強制インストール

ただ、がむしゃらに勉強をしても、効率は上がりません。
じゃぁ効率よく勉強するには?となったときに、単純に本を読んでも上がるわけはなく、実際にやり方を教えてもらうのが良いと思います。勉強だけに限らず。

けど塾みたいなところに通う余裕なんか、ほとんどの人が無いと思いますから、自宅でも出先でもどこでも空いた時間に見られるテキスト(PDF)や音声ファイルでの勉強がオススメ。

権利関係編・宅建業法編・法令上の制限の3つのカテゴリ、全30巻、30時間ほどの音声ファイルに、532ページのボリュームあるテキスト。

ちょっとした移動時間などでもスマホなどに取り込んでチェックすることが出来ます。

少しでも効率UPを考えている方はコチラを。

もちろん、簡単なことではありませんが、少しでも確率を上げる別の方法を試したい方はコチラもどうぞ。
宅建超高速勉強術 ■■■ 1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!

336




336




-学習・自己啓発, 資格・技術

Copyright© 管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.