管理人が気になるもの・使ってみた感想などをまとめたり、口コミ・評判をまとめたりしています。

管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ

①情報商材が詐欺と言われている理由とは

最初に勘違いしてはいけない点としては

本物の(内容がしっかりしている)情報商材は確かに存在する。

ということです。

利用する人が増えたからこそ、被害に遭ってしまう人も増えてきてしまっているのは事実です。

・なぜ、色んな人が騙されてしまうのか?

・本当に信用できる情報教材は存在する?

・どんなところをチェックすればいいんだろう?

最低限、抑えておきたいポイントが、いくつかありますので、確認していきましょう。

 

 

そもそもですが、情報商材が詐欺と言われているのは何故なのでしょうか。

理由として、いくつか考えられますが、例えば

①内容の薄いノウハウ

②誇大広告

③買うまで中身を見ることができない

④実は良い商材だけど、試したのに結果が出なかった

こんな感じでしょうか。

 

①内容の薄いノウハウ

一番の理由としては、高い金額を支払った結果、中身がスッカスカのペッラペラの商材だったということ。

これは根本的に、販売している人が詐欺をして販売しているということです。

 

②誇大広告

これはお決まりパターンとしては

・たった○○分の作業で収入が月10万増えます

・1か月で驚異の○○キロのダイエットに成功

・簡単に●●円稼ぐ方法

・○○をすれば絶対に儲かる!必勝法!

みたいな、ちょっと考えれば「そんなアホな話があるかよ」ってことばかり。

確かに、コツコツ毎日、作業をして、考えて…と、行動すれば稼げる商材もありますし、コツコツ努力して痩せられるダイエット法もあります。

何が言いたいかというと、「努力をせずに成果が出ますよって言っているような商材は基本詐欺」ということ。

だってありえないでしょ?大した努力もせずに、10キロ痩せられる?無理無理。

アフィリエイトだって、はっきり言って努力できない人には利益を出すことなんて無理でしょう。そもそもまともな利益なんて早くて半年くらい経ってからですし。

そもそも、そういって散々煽っているのに、実際には販売している本人も結果が出てないというケースがほとんど。

なので、明らかに誇大な表現をしているのもは、避けるのがベストです。

 

③買うまで中身が確認できない

本屋さんなどでは、商品によりますが、立ち読みで中身が確認できますよね。

けど、こういった情報商材は、ほとんどが中身を確認することが出来ないんです。

なので、購入したあとに、思ってたのと違うと、「詐欺だ!」ってなるわけです。

これから下のほうでも何度も出てくるとは思いますが、基本的には「情報商材は詐欺だ」と疑ってかかるのもいいかもしれません。

どういうことかというと、買う前に「○○ 詐欺」(○○に情報商材の名前)などを検索してみるのが一番です。

で、1つの記事・サイトだけではなく、いくつか目を通してみること。

検索すると「いい!」と「詐欺!」と、1個の商材でも異なった評価がされていると思います。

実際に買った人などの評価などもありますから、購入を検討している商材に関しては、まずは、検索をかけてみる。

それからでも購入するのは遅くないですし、本物の教材に出会える確率も上がります。

 

④実は良い商材だけど、試したのに結果が出なかった

これも上の項目と被るところがあるのですが、実際はとても良い商材だったのだけれど、買ってレビューしてる人が努力をしないで、結果が出ずに「詐欺だ」と言っているパターンもあります。

何度も言いますが、何をするにしても努力は必要不可欠。

 

●じゃぁ結局何がいいんだよ

ってことなんですけど、情報商材は、「ASP」という、簡単に言うと情報商材や教材を並べている「販売所」みたいなところで取り扱っています。

ASPによって審査が厳しいところと、緩いところがあり、緩いところでは、いまでも詐欺商材がたくさん並んでいます。

ASP自体は、いくつもありますが、個人的に信頼できるASPは「infotop」というASPです。

このASPは日本最大規模の情報商材を取り扱っているサービスです。

インフォトップは、取り扱う情報商材に対して、かなり厳しい審査を設けています。

その審査で「詐欺商材ではない」ことを厳重にチェックしています。

なので、購入を検討している情報商材がある場合は、一度「infotop」で取り扱われている商材かをチェックしてみるというのも手です。

「infotop」には、売り上げランキングというものもありますので、そこでランキング上位になっている情報商材は、しっかりした商材である可能性が非常に高いです。

 

 

最終的な話になってしまいますが、詐欺っぽいなと感じていながらも、買ってしまって詐欺に遭うということは、自分の認識不足や確認不足なども要因に挙げられると思います。

かくいう僕も、過去に小さいものから大きめな詐欺までいくつか被害にあったことがあるのですが…。

最終的に購入を決めたのは自分だということです。

僕の場合は、「仕方ない…高い勉強代だと思って」と割り切ることにしましたが、そうはいかない場合のほうが多いです。

もっと購入前に調べればよかったとか、そもそも調べないで購入する人だってたくさんいます。

なので、検索などを使ったり、実際に利用した人に話を聞いてみたりと、自ら「これは詐欺なのか」ということを調べてみてください。

何度も言いますが、本当に良い商材は存在します

 

 

 

投稿日:

Copyright© 管理人がピックアップ!インターネットでしか買えない書籍まとめ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.